【ドルコスト平均法馬券術】

決めた馬券種を、決めたルールに従い、決めた点数を買い続ける。つまり一定の馬券種を、一定の予想方法で、一定の金額にて、一定の期間に購入する【ドルコスト平均法馬券術】こそ投資競馬の最終手段です。

カード決済の問い合わせが多いですが、第1クール同様に第2クールも対応可能ですので宜しくお願い致します。フェブラリーステークスで大きく回収でき、気分が良いので阪急杯の予想ポイントを掲載してみようと思います。


【ドルコスト平均法馬券術】とは、決められた馬券種を、決めたルールに従い、決めた点数を買い続ける。つまり一定の馬券種を、一定の予想方法で、一定の金額にて、一定の期間に購入する手法。


軸馬は各クールのフェーズによって的中重視~回収重視を使い分けますが相手馬は枠順、状態、血統、内部情報、バイアス、騎手厩舎、オッズ異常、時計、外厩の10項目を加点計算で算出して上位7頭の中から、平均&最高能力指数の高い5頭を選んでいます。最後に主観の入らない能力指数で2頭減らし、5頭選ぶ事によって一定の精度が保たれています。


阪急杯では赤字で記載した3項目の加点比率を上げるレース。逆にアメリカJCCでは血統(ステイゴールド系)、騎手(関東騎手)、バイアス(外差し)の3項目の加点比率を上げて11人気マイネルファンロンに印を回しました。




阪急杯 マイネルファンロン候補







★★★★★★★★★★★★

2022年 有料通算成績 20戦7的中

投資金額 600000円
回収金額4880000円


※アメリカJCCの360万を引いても120万超えの回収です。


フェブラリーステークスで大きく回収でき、気分が良いので中山記念の予想ポイントを掲載してみようと思います。


【ドルコスト平均法馬券術】とは、決められた馬券種を、決めたルールに従い、決めた点数を買い続ける。つまり一定の馬券種を、一定の予想方法で、一定の金額にて、一定の期間に購入する手法。


軸馬は各クールのフェーズによって的中重視~回収重視を使い分けますが相手馬は枠順、状態、血統、内部情報、バイアス、騎手、厩舎、オッズ異常、時計、外厩の10項目を加点計算で算出して上位7頭の中から、平均&最高能力指数の高い5頭を選んでいます。最後に主観の入らない能力指数で2頭減らし、5頭選ぶ事によって一定の精度が保たれています。


中山記念では赤字で記載した3項目の加点比率を上げるレース。逆にアメリカJCCでは血統(ステイゴールド系)、騎手(関東騎手)、バイアス(外差し)の3項目の加点比率を上げて11人気マイネルファンロンに印を回しました。




中山記念 マイネルファンロン候補







★★★★★★★★★★★★

2022年 有料通算成績 20戦7的中

投資金額 600000円
回収金額4880000円


※アメリカJCCの360万を引いても120万超えの回収です。



先週4重賞は1人気軸が1頭のみでした。これはフェーズによる戦略の変更を意味し、1クール目も終盤になっている事で的中よりも回収重視の段階に入っています。


1クールの序盤はリスクを減らしながら的中重視で収支を積み上げ、中盤はリスクとリターンのバランスを重視し、終盤は的中よりも回収を重視するのが1クール形成の中でも最高のパターン。


それを実現するのは序盤で資金的な余裕を持つことが大事であり、アメリカJCCと中山金杯で十分に実現できたと思います。


アメリカJCC後に会員になられた方と、1つ目のレースである金杯から参加された方はまったく別のフェーズですので中途入会の方は、そういう点は理解して欲しいです。


ちなみに「重賞32レース」が1クールですが、重賞開催日は重賞以外のメインレースも全て御提供しているので、実質は80レース程度での料金と考えて頂ければ高くはない金額でしょう。

重賞以外でも大きな馬券は出ているが、敢えてそこは宣伝していない状況(その分は不的中も報告していない。プラス収支なのは言うまでもない)


しかし有料(投資するべきレース)は32重賞なので、そこは肝に銘じて「ドルコスト平均法馬券術」と接してもらえれば幸いです。



1重賞価格2000円
(無料メイン含めれば1レース1000円程度)
でのご注文はコチラ迄 
dorukosuto1@yahoo.co.jp




阪急杯。中山記念投資情報公開済み


2021年 秋のG1無料予想はいかがでしたか?

G1 12戦4的中

投資金額 360000円

回収金額1002450円



2022年 1クール目の有料結果に満足できませんか?

2022年  20戦7的中

投資金額 600000円

回収金額4880000円

※アメリカJCCの360万回収を除いても約130万回収です。

 



私が公開した買い目をそのまま購入しただけで秋のG1では約回収率300%を達成。年明けから有料予想を開始していますが、流石に1ヵ月や10重賞程度で私の馬券の価値を判断して欲しくありませんので、1年を4分割しての会員募集は当然の流れ。

お早めにご参加ください。でのご注文はコチラ迄 dorukosuto1@yahoo.co.jp



2,3,4の各クール御入会と同時に、重賞開催日に重賞以外のメインレースを御提供しているサロンメンバーサイトに御案内致します。早期御入会特典という事で重賞以外のメイン30レース前後を楽しんでいただきたいです。


今週軸に不向きな人気馬




投資対象は6頭。
購入馬券は三連単1軸マルチ60点。
投資金額は1点500円で30000円。



=三連単1軸相手5頭=

カフェファラオ

相手
テイエムサウスダン
インティ
レッドルゼル
ソダシ
アルクトス


三連単1軸マルチ60点

🎯384700円
2-5-4人気で決着し40万弱は嬉しい限りです。
くれぐれもレート上げの禁止事項は守ってください。


★★★★★★★★★★★★

2022年 有料通算成績 20戦7的中

投資金額 600000円
回収金額4880000円


※アメリカJCCの360万を引いても120万超えの回収です。

投資対象は6頭。
購入馬券は三連単1軸マルチ60点。
投資金額は1点500円で30000円。



=三連単1軸相手5頭=

ヴァイスメテオール

相手
ランブリングアレー
スカーフェイス
スーパーフェザー
カデナ
アリーヴォ


三連単1軸マルチ60点

外れ



★★★★★★★★★★★★

2022年 有料通算成績 19戦6的中

投資金額 570000円

回収金額4495300円

※アメリカJCCの360万を引いても90万超えの回収です。

 

 

引き続き買いの中穴馬公開中

投資対象は6頭。
購入馬券は三連単1軸マルチ60点。
投資金額は1点500円で30000円。



=三連単1軸相手5頭=

スカイグルーヴ

相手
ロータスランド
ドナウデルタ
タンタラス
シゲルピンクルビー
クリスティ


三連単1軸マルチ60点

🎯124550円

5-1-2人気決着で12万回収はコスパが良いです。


★★★★★★★★★★★★

2022年 有料通算成績 18戦6的中

投資金額 540000円

回収金額4495300円

※アメリカJCCの360万を引いても90万超えの回収です。

 

 

引き続き買いの中穴馬公開中

投資対象は6頭。
購入馬券は三連単1軸マルチ60点。
投資金額は1点500円で30000円。



=三連単1軸相手5頭=

テーオーロイヤル

相手
アンティシペイト
カレンルシェルブル
ゴースト
トーセンカンビーナ
ヴェローチェオロ


三連単1軸マルチ60点

外れ


★★★★★★★★★★★★

2022年 有料通算成績 17戦5勝

投資金額 510000円

回収金額4370750円

 

 

引き続き買いの中穴馬公開中

投資対象は6頭。
購入馬券は三連単1軸マルチ60点。
投資金額は1点500円で30000円。



=三連単1軸相手5頭=


有料会員様情報

相手
テイエムサウスダン
インティ

他3頭は有料会員様情報


三連単1軸マルチ60点



狙いの中穴1頭公開





==予想ポイント==
決めた馬券種を、決めたルールに従い、決めた点数を買い続ける。つまり一定の馬券種を、一定の予想方法で、一定の金額にて、一定の期間に購入する【ドルコスト平均法馬券術】こそ馬券の最終奥義です。

★軸馬
1着に来る馬予想するのではなく、限りなく3着以内に来る可能性が高い2,3頭の中から妙味のある1頭を軸にするので、基本的には3人気前後の馬になります。

★相手馬
必ず5頭に統一。出走頭数の有無で相手馬の頭数を変化させる必要性は何もないです。相手馬は枠順、状態、血統、内部情報、バイアス、騎手、厩舎、オッズ異常、時計、外厩の10項目を加点計算で算出して上位7頭の中から、平均&最高能力指数の高い5頭を選んでいます。最後に主観の入らない能力指数で2頭減らし、5頭選ぶ事によって一定の精度が保たれています。

投資対象は6頭。
購入馬券は三連単1軸マルチ60点。
投資金額は1点500円で30000円。



=三連単1軸相手5頭=


有料会員様情報

相手
スカーフェイス
スーパーフェザー

他3頭は有料会員様情報


三連単1軸マルチ60点



狙いの中穴1頭公開





==予想ポイント==
決めた馬券種を、決めたルールに従い、決めた点数を買い続ける。つまり一定の馬券種を、一定の予想方法で、一定の金額にて、一定の期間に購入する【ドルコスト平均法馬券術】こそ馬券の最終奥義です。

★軸馬
1着に来る馬予想するのではなく、限りなく3着以内に来る可能性が高い2,3頭の中から妙味のある1頭を軸にするので、基本的には3人気前後の馬になります。

★相手馬
必ず5頭に統一。出走頭数の有無で相手馬の頭数を変化させる必要性は何もないです。相手馬は枠順、状態、血統、内部情報、バイアス、騎手、厩舎、オッズ異常、時計、外厩の10項目を加点計算で算出して上位7頭の中から、平均&最高能力指数の高い5頭を選んでいます。最後に主観の入らない能力指数で2頭減らし、5頭選ぶ事によって一定の精度が保たれています。

このページのトップヘ